対応エリア 青森県
工場 防音工事・吸音工事・防音壁

工場 防音・騒音対策

青森県の工場騒音対策 アコス工業

青森県の工場騒音対策・防音工事
実績・技術で、良い音環境を実現

 アコス工業では、鋼製防音パネル(アコスパネカット)・遮音シートをはじめとし、自社製品の各種遮音材と吸音材を使用し、工場の従業員のための室内騒音対策、吸音工事、隣地境界や周囲住居への環境騒音対策をご提案させていただきます。適材適所で、できるかぎり自社製品を使用することで、コストダウンをはかり、お客様のニーズに対応いたします。
騒音対策 防音壁 工場騒音対策
 騒音対策の基本は、音源の防音対策です。騒音源の機械が特定出来る場合は、防音パネルなどで音源ひとつひとつの対策をおこないます。この対策により、工場から外部へ漏れる騒音レベルの低減及び、工場室内の騒音レベルが下がり従業員の作業環境の改善にもなります。アコス工業では、自社開発の防音パネル(アコスパネカット)など場所・条件に応じて、その他防音材を検討し、設計いたします。
ライン防音室 防音室 工場防音
アコスパネカット 組立式防音室のメリット
1. 工場内での工事期間が短い
2. 現場作業が少ないため埃などの影響が少なくて済む
3. 鋼製、ステンレス製のパネルを使用し、クリーンルームや食品加工工場にも対応
4. 工場ラインの変更にともなう移動に対応
5. 遠方、海外工場への輸出、組立にも対応
(フィリピン・タイ・メキシコ・香港などの日本企業の工場で使用されています。
工場室内の壁・天井の吸音性能を高め、室内騒音レベルを低減します。工場内の仕上げが反射性の材料で出来ている場合(ワンワンと響いている場合)は、周波数によっても異なりますが、5dB〜10dB程度の効果が出ます。全体域の騒音レベル(オールパス)の数字では、あまり下がらない場合でも、高音域だけ減衰し聴感上いやな音域が低減できたなどの効果は期待できます。したがって、従業員の作業環境の改善に有効な方法です。また、外部に防音壁を設置する減音効果に匹敵する効果が見込まれる場合もあり、費用がかかり、場所などの条件に制約を受ける防音壁を設置する前にご検討ください。高音域の吸音は、比較的薄いグラスウールのような材料で施工できますが、周波数が低い場合は、空気層が必要となるためスペースが必要となります。また、板振動により低音域を吸音でき、吸音面積を多く取る事が可能な吊下げ吸音板もあります。
工場騒音対策 吸音工事
工場室内天井吸音工事
吊下げ吸音パネル ハイラートンフォールド 吊下げ吸音板
吊下げ吸音板「ハイラートンフォールドBF」
天井用吸音板ハイラートンフォールドを利用し製作したアコス工業オリジナル商品です。
工場室内の壁・天井の防音性能を高め、外部に出る騒音レベルを低減します。外部に防音壁を建てるには、費用がかかり、場所などの条件に制約を受ける上に、回折音の影響も大きいため限界があります。屋外防音壁を考える前に、防音パネル・屋内防音壁などで、建屋の遮音性能をアップすることを検討しましょう。
工場内部の防音、建屋の防音などの対策が十分にできない場合や、外部に騒音源がある場合は、隣地境界付近に防音壁を設置し、回折効果により騒音を低減します。アコス工業は、適材適所で、鋼製、押出成形セメント板、アルミ製、ポアセルなど現場条件により、最適な騒音対策をご提案させていただきます。
防音壁 工場騒音対策例-2 防音壁 工場騒音対策例-1
防音壁
防音壁回折効果
都道府県 自治体名等 ふりがな
青森県 青森市 あおもりし
弘前市 ひろさきし
八戸市 はちのへし
黒石市 くろいしし
五所川原市 ごしょがわらし
十和田市 とわだし
三沢市 みさわし
むつ市 むつし
つがる市 つがるし
平川市 ひらかわし
東津軽郡 平内町 ひらないまち
今別町 いまべつまち
蓬田村 よもぎたむら
外ヶ浜町 そとがはままち
西津軽郡 鰺ヶ沢町 あじがさわまち
深浦町 ふかうらまち
中津軽郡 西目屋村 にしめやむら
南津軽郡 藤崎町 ふじさきまち
大鰐町 おおわにまち
田舎館村 いなかだてむら
北津軽郡 板柳町 いたやなぎまち
北津軽郡 鶴田町 つるたまち
中泊町 なかどまりまち
上北郡 野辺地町 のへじまち
七戸町 しちのへまち
六戸町 ろくのへまち
横浜町 よこはままち
東北町 とうほくまち
六ヶ所村 ろっかしょむら
おいらせ町 おいらせちょう
下北郡 大間町 おおままち
東通村 ひがしどおりむら
風間浦村 かざまうらむら
佐井村 さいむら
三戸郡 三戸町 さんのへまち
五戸町 ごのへまち
田子町 たっこまち
南部町 なんぶちょう
階上町 はしかみちょう
新郷村 しんごうむら