対応エリア 神奈川県
音響測定 アコス工業

音響測定

神奈川県の音響測定


 神奈川県の音響測定・設計から防音・吸音・防振材料の販売まで、実績と信頼で良い音環境を、

アコス工業では、遮音性能測定・床衝撃音測定・騒音測定などの環境測定・調査、マンション・ホテルなどの竣工時の検査、設計時の調査から、残響時間・伝送周波数特性などの室内音響測定・調査まで、迅速、信頼性があるデータ処理で対応いたします。また、測定のみならず対策などが必要となる場合も、迅速、適確なアドバイス、コンサルタント、吸音・防音の設計・施工へとお客様のニーズにあったフォローをさせて頂きます。
 
残響時間測定
残響時間は部屋の響き具合を示す室内音響の重要な要素で、室内に一定の強さの音を出し、定常状態に達してから音源を止め、室内の音の平均エネルギー密度が最初の百万分の一に下がるまで、すなわち音の強さのレベルが60dB下がるまでに要する時間です。響き過ぎて明瞭度が悪い、室内騒音が響き騒音レベルが上昇しているなど、その対策を検討する場合や、改修で吸音工事施工後の性能確認をおこなう場合など、残響時間の測定が必要となります
残響時間測定 残響時間測定詳細
騒音測定
騒音測定は、通常、測定対象物や使用目的により、測定時間、分析方法も異なります。評価は、N曲線に騒音値をプロットし、等級を出し、日本建築学会推奨基準を用いて評価します。また、A特性の聴感補正をかけた、騒音レベルdB(A)で評価する場合もありますが、対策や遮音設計をするためには、周波数分析が必要となります。
騒音測定 騒音測定詳細
床衝撃音測定
床衝撃音測定とは、床の遮断性能の測定です。床に衝撃・振動が加えられ、それが伝って音として放射される固体伝播音を測定するものです。測定は、ハイヒールなどの足音に相当する軽量床衝撃源(タッピングマシン)と、人が飛び跳ねる衝撃音に相当する重量床衝撃音(バングマシーン)の2種類の衝撃源によりおこないます。マンション隣戸間・ホテルの客室などの竣工時の検査項目には、必須の音響性能測定です。
床衝撃音測定 床衝撃音測定詳細
遮音測定
遮音性能測定には、部屋と部屋の遮音性能を測定する室間音圧レベル差の測定と、扉・窓など各部位を測定する特定場所間音圧レベル差の測定の2種類があります。拡声装置よりノーイズを発生させ音源側と受音側の各測定点の音圧レベルを1/1オクターブバンド毎に測定します。マンション隣戸間・ホテルの客室などの竣工時の検査項目には、必須の音響性能測定です。
遮音性能測定 遮音性能測定詳細
 
都道府県 騒音の環境基準  ふりがな
神奈川県 横浜市 よこはまし
川崎市 かわさきし
相模原市 さがみはらし
横須賀市 よこすかし
平塚市 ひらつかし
鎌倉市 かまくらし
藤沢市 ふじさわし
小田原市 おだわらし
茅ヶ崎市 ちがさきし
逗子市 ずしし
三浦市 みうらし
秦野市 はだのし
厚木市 あつぎし
大和市 やまとし
伊勢原市 いせはらし
海老名市 えびなし
座間市 ざまし
南足柄市 みなみあしがらし
綾瀬市 あやせし
三浦郡 葉山町 はやままち
高座郡 寒川町 さむかわまち
中郡 大磯町 おおいそまち
二宮町 にのみやまち
足柄上郡 中井町 なかいまち
大井町 おおいまち
松田町 まつだまち
山北町 やまきたまち
開成町 かいせいまち
足柄下郡 箱根町 はこねまち
真鶴町 まなづるまち
湯河原町 ゆがわらまち
愛甲郡 愛川町 あいかわまち
清川村 きよかわむら